03-5914-0550

GREETING

職員よりご挨拶

施設長

我々の所属する朔望会では医療福祉関連サービスをトータルに提供することにより、地域に貢献するという望ましい姿を目指しております。モットーとして、『地域の中でNO1の評価を得ている』『事業所が安定して成長している』『全ての職員がここで働くことを満足に感じている』『常に患者様、利用者様及びご家族様の視点にたった治療、介護を行う』ことを念頭においております。
介護老人保健施設プリムローズは、自宅での生活が難しくなってしまったご高齢の方々に対して、看護や介護、医療ケア、リハビリ、日常生活上のサポートなどを提供する施設です。リハビリテーションなどを通じて自宅での生活に復帰してもらうことを目的としており、病院と自宅の中間的な役割を持っている施設です。そのため、医療ケアが老人ホームや介護施設に比べて手厚くなっており、医師及び看護職員の配置がされており、作業療法士や理学療法士も常駐しています。また入居時費用がなく、月額の利用料が比較的安価です。地域で暮らす皆様の手助けになれたら嬉しく思います。是非ご相談下さい。

施設長 斉藤友昭

看護課

24時間体制で、ご利用様・ご家族が「安全・安心」して生活できる様に健康支援を行っております。
ご利用様一人一人と、ゆっくり向き合える時間があり、利用者様の笑顔、感謝の言葉が、いつも励みになっています。
最近では、ご夫婦一緒に寄り添って生活する事が叶ったご利用様がいて、とても嬉しいです。

支援相談員・ケアマネージャー

支援相談員の業務は、入所やショートステイ、通所といった施設サービスへ申し込まれた方をスムーズに案内することや、入所中の生活やご自宅等への退所する際のサポート等です。
直接ご利用者と接することが少ない仕事となりますが、入所していた方が自宅に退所した後、通所やショートステイで元気な姿を見せてくださったり、長年通所やショートステイを使われている方が、元気に挨拶をしてくださったりすると、「うまく案内出来て良かった」「元気でいてくれて良かった」と感じます。
今後も出来るだけ多くの方に、当施設を使っていただけるよう、支援させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

デイケア

デイケアでは、リハビリ、入浴を目的に大勢のご利用者様が通所されております。また、職員が一丸となって話し合いご利用者様に楽しんでいただけるようなイベントを毎月ご用意しております。ご利用者様のリハビリに熱心に取り組む姿や笑顔を見られるのが嬉しく私達の日々のパワーに繋がっております。より良いサービス提供ができるよう努めて参ります。

栄養課

栄養課ではご利用者様の年齢にあわせ軟らかく食べやすいお食事を提供しております。また季節の食材を使用することや、スパゲティなどの新メニューによりバリエーション豊かな内容となるよう努めています。

リハビリ科

入所、通所ともにご利用者様一人一人の状態に合わせてプログラムを立てておこなっています。ご自身で出来ることが増えたり、目標に近づくことでご利用者様の自信や笑顔につながることがとても嬉しく感じます。

入所フロア介護

老人保健施設の本来の目的の一つは“ご自宅に帰って頂く”ということ。プリムローズ入所フロアスタッフは日常生活の場においてもリハビリ科指導の下、『生活リハ』に取り組んでいます。時間に余裕がある時には手引きしながら歩行訓練をしたり、昼食の準備を手伝って頂いたり。職員ミーティングで意見を出し合っている時は楽しいですね。一番近くで利用者さんをサポートしている私達にとって、入居者さんが無事にご自宅に帰れる事になり、お迎えに来られたご家族とともに笑顔で退所された時は本当にうれしいです。-大石介護長-